プライバシーポリシー

オギ法律事務所こと弁護士荻原卓司(以下「当事務所」といいます)は、個人情報を取り扱う際に、個人情報の保護に関する法律(以下、「個人情報保護法」といいます)その他個人情報保護に関する関係諸法令等に定められた義務、および、本保護方針を厳正に遵守することを誓約します。
 特に、個人情報保護法2条3項にいう「要配慮個人情報」(本人の人種、信条、社会的身分、病歴、犯罪の経歴、犯罪により害を被った事実その他本人に対する不当な差別、偏見その他の不利益が生じないようにその取扱いに特に配慮を要するものとして政令で定める記述等が含まれる個人情報)については、厳重に取扱い、漏えい等がなされないよう最大限配慮いたします。

個人情報の利用目的の特定

当事務所が個人情報を取得する場合は、下記の利用目的の範囲内でのみ取り扱います。
                                   記
 法律相談業務、訴訟・調停・交渉などの法律代理業務、契約書、和解書等の法律関係書類の検討・作成業務、法律関係の講演・教育業務、当事務所の求人業務、当事務所に関する各種ご案内、その他上記に関連する弁護士業務にかかる職務の遂行 以上

個人情報の取得方法

当事務所は、個人情報を取得する際には、適正な手段で取得するものとします。特に、個人情報保護法第2条第3項にいう「要配慮個人情報」を取得する場合は、法令に基づく場合その他個人情報保護法17条2項に定める場合を除き、本人または法定代理人の同意を得るものとします。

個人情報の適切な管理・共同利用・第三者への提供について

(1)当事務所は、保有し取り扱う個人情報について、利用目的の範囲内で正確・最新の内容に保つよう努め、漏えい・改ざん・紛失・不正アクセス・不正利用等されないよう、安全管理のための必要・適切な措置を講じ、従業者および委託先を監督します。
(2)当事務所は、利用目的の達成において必要な範囲内で、個人情報を、当事務所に所属する他の弁護士との間で共同利用致しますが、個人情報保護に関する法律等の規定と趣旨に従い、情報の適切な管理・監督を行います。
(3)当事務所は、利用目的の達成において必要な範囲内で第三者に業務を委託する場合を除いては、本人の同意なく、個人情報を第三者に提供しません。
 なお、個人情報の取扱いを第三者に委託する場合には、委託先に対して、個人情報の適正な管理を義務付けます。

個人情報の開示、訂正等について

当事務所は、当事務所が保有する個人情報に関して、ご本人(または法定代理人)から開示・訂正・使用停止・消去等の要請を受けた場合、個人情報保護に関する法律等の規定と趣旨に従い誠実に対応します。

個人情報保護に関するお問い合わせ等

(1)個人情報取扱事業者の名称
   オギ法律事務所 弁護士 荻原卓司
(2)個人情報の開示等の手続について
   下記当事務所の電話番号宛にご照会ください。
   オギ法律事務所 075-646-1800
   電話受付時間:午前9:00~午後5:00
   (当事務所休業日を除く)
(3)個人情報の取扱いに関する苦情の申出先等
   下記当事務所の電話番号宛にお申し出ください。
   オギ法律事務所 075-646-1800
   電話受付時間:午前9:00~午後5:00
   (当事務所休業日を除く)
(4)改訂について
   この個人情報保護方針は、関連法令などの制定・改正等があった場合や当事務所で改訂の必要があると判断した場合には、適宜改訂することがあります。